日本経済新聞 関連サイト

第72回レギュラーセミナー                              【女性限定】
「イノベーションを生む働き方~ダイバーシティーの今~」


ダイバーシティー経営が、企業のイノベーションを生み出し、価値創造につながるといわれています。実際に働く私たち女性の立場にはどのようなことが起こるでしょうか。組織にイノベーションを起こす働き方とはどのようなものなのでしょうか。
基調講演では、J-Winエグゼクティブ・ネットワーク幹事を務められる星野朝子さんにグローバルリーダーについて、トークセッションでは、ダイバーシティー・マネジメント研究の第一人者である谷口真美さんを中心に、組織で活躍する方々のお仕事についてお話しいただきます。
この機会に「ダイバーシティー」の実態を知り、自分に生かすヒントを探ってみませんか?

開催日時: 2013年3月18日(月) 19:00~21:00
会場: グランドプリンス高輪 B1 プリンスルーム(東京都港区高輪3-13-1)
開場: 18:30
受講料: 3,000円(消費税込)
定員: 300名(女性限定、定員になり次第締め切ります)
主催: 日本経済新聞社
協力: NPO法人 J-Win


19:00~19:45 第1部 基調講演 「グローバルリーダーへのステップアップ」
講師 : 星野 朝子さん (J-Win エグゼクティブ・ネットワーク幹事長)
 
19:45~20:30 第2部 トークセッション 「価値創造につながる働き方」
コーディネーター:谷口真美さん(早稲田大学大学院商学研究科 教授)
出演 : 白井明子さん (ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013準大賞受賞者)
      J-Winダイバーシティ・アワード受賞企業より
20:30~21:00 交流会(ドリンクサービス)

受講に関するお問い合わせ:
NIKKEI丸の内キャリア塾事務局
Tel:03-6744-8874(*電話受付はお問い合わせのみ)
(受付時間 10:00~17:00 土、日、祝日を除く)

星野さん
星野 朝子さん (J-Win エグゼクティブ・ネットワーク幹事長)
1960年生まれ。
1983年3月 慶応義塾大学経済学部卒業
1983年4月 日本債券信用銀行 (~1986年)
1986年 ノースウエスタン大学ケロッグ経営学大学院入学
1988年 ノースウエスタン大学ケロッグ経営学大学院修士課程修了(MBA取得)
1989年 社会調査研究所 主任研究員
2001年 インテージ(旧 社会調査研究所) 役員理事 立命館大学 経営学部 非常勤講師
2002年4月 早稲田大学 理工学部 非常勤講師、日産自動車入社、VP市場情報室担当
2006年4月 同社執行役員 市場情報室担当

谷口さん
谷口 真美さん (早稲田大学大学院商学研究科 教授)
日本におけるダイバシティ・マネジメントの第一人者。RIETI/独立行政法人経済産業研究所「ダイバーシティとワークライフバランスの効果研究」プロジェクト委員。経済産業省・ダイバーシティ経営企業100選(METI/経済産業省)運営委員会有識者委員。1996年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了、博士号取得。広島大学大学院社会科学研究科マネジメント専攻、米国ボストン大学大学院 組織行動学科エグゼクティブ・ラウンドテーブル 客員研究員を経て、2003年早稲田大学大学院 商学研究科 准教授、2008年より現職。著書に『ダイバシティ・マネジメント 多様性をいかす組織』(白桃書房)などがある。

白井さん
白井 明子さん (ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013準大賞受賞者)
ローソン 広告販促企画部 マネジャー
1999年 法政大学 経済学部卒業。ローソン入社、大阪にて店舗勤務~店長
2004年 広告販促部へ異動
2008年 法政大学経営大学院マーケティング・サービスマネジメントコース修了
2010年 Web戦略強化の一環で、ソーシャルメディアでの情報発信を開始
2012年 第10回WEB人大賞受賞。ソーシャルメディア活用企業ランキング1位。ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013準大賞受賞

酒井さん
酒井 香世子さん (2013J-Winダイバーシティ・アワード ベーシックアチーブメント 大賞受賞企業より)
損害保険ジャパンコーポレートコミュニケーション企画部 CSR・環境推進室長
1992年慶応義塾大学法学部卒業後、安田火災海上保険(現損害保険ジャパ ン)入社。96年から地球環境室にて国内金融機関初となるISO14001認証取得 業務や全国の支店・支社における環境マネジメント活動の推進、社員向けの社 会貢献プログラムの開発・推進に携わる。その後、コーポレートコミュニケー ション企画部で広告・宣伝・社内広報を担当。2009年から現職。社会技術研究 開発センター研究開発成果実装支援プログラムアドバイザー、消費生活アドバ イザー

日経アドネットについて

日本経済新聞社について