日本経済新聞 関連サイト

ロゴ

《申し込みを締め切りました》


日経産業新聞創刊40周年記念ハイブリッドフォーラム2013
「ニッポンをITから再生する
~業務の最適化で競争力を高める経営戦略~」

 昨今、日本企業を取り巻く環境は、市場のグローバル化やボーダレス化に伴う経営環境の変化により、新たな競争戦略の再構築が求められています。ニッポンを再生するための成長戦略の一環として、IT投資をどのように活用していけばよいのか。 本フォーラムでは、効果的なIT活用のあり方を、最新のソリューションや先進事例を交えながら、「事業基盤の強化」や「業務の最適化」の観点でご紹介していきます。 本フォーラムは、日経産業新聞創刊40周年の記念事業として、日経産業新聞とITmediaとの企画協カイベントとして開催いたします。リアルイベントである本フォーラムとITmedia主催のバーチャル展示会、ITmedia Virtual EXPO2013内フォーラムを組み合わせた、新聞業界初の「八イブリッド型」フォーラムです。

開催日時: 2013年9月12日(木) 13:00~16:20 〔開場 12:30〕
会場: 日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
参加費: 無料
定員: 600名
締め切り: 2013年9月10日(火)17:00
※お申し込み多数の場合は抽選の上、ご登録いただいたメール宛にご連絡いたします。
当選の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には 使用いたしません。
主催: 日本経済新聞社
協賛: 日立製作所、日立ソリューションズ、日立システムズ
企画協力: ITmedia バーチャル展示会はこちら→ http://bit.ly/1b6lAHQ


12:30 開場
13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~13:45
基調講演(1)
「日本の経済動向とイノベーション」
米倉 誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター教授)
13:45~14:25
協賛社プレゼン
「日立の取り組むITイノベーション」
森田 英嗣氏(日立製作所 情報・通信システム社 エンタープライズソリューション事業部
          副事業部長)
日立が提案する基幹業務ソリューション「FutureStage」とは
竹山 雄一氏(日立製作所 情報・通信システム社 エンタープライズソリューション事業部           
          エンタープライズパッケージソリューション本部 担当本部長) 
14:25~14:40 休憩
14:40~15:40
パネルディスカッション
「ユーザー企業の求めるlT投資~ERPが企業にもたらす可能性」
パネリスト:
田井 秀俊氏(日本精機グループ
田井 秀俊氏(NS・コンピュータサービス ソリューション本部 取締役本部長)
竹山 雄一氏(日立製作所 情報・通信システム社 エンタープライズソリューション事業部
竹山 雄一氏(エンタープライズパッケージソリューション本部 担当本部長)
立石 寿郎氏(日立ソリューションズ 産業・流通システム事業本部
竹山 雄一氏(ビジネスソリューション事業部 ビジネス・アプリケーション本部 本部長)
木野 雅司氏(日立システムズ 産業・流通事業グループ産業開発パッケージ本部 本部長)
モデレーター:
田中 克己氏(ジャーナリスト 元日経BP社 日経コンピューター副編集長)   
15:40~16:20
基調講演(2)
「IT投資の動向とITを活用した成長戦略のあり方」
中村 伊知哉氏(慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授)
※プログラムの時間割・講義内容及び講演者は変更する場合があります。
お問い合わせ: ハイブリッドフォーラム2013「ニッポンをITから再生する」事務局
Tel : 03-5966-5782(受付時間 10:00~18:00 土・日・祝日を除く)


米倉氏写真
米倉 誠一郎 氏

一橋大学イノベーション研究センター教授/プレトリア大学GIBS日本研究センター所長


1953年東京生まれ。 一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(Ph.D.)。 95年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。 現在、プレトリア大学GIBS日本研究センター所長、季刊誌『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼務。アカデミーヒルズ「日本元気塾」塾長として社会人教育にも尽力。 イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。 著書は、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)、『脱カリスマ時代のリーダー論』(NTT出版)、『経営革命の構造』(岩波新書)等多数。

中村氏
中村 伊知哉 氏

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授


1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。84年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。通信・放送融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官し渡米。 98年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。06年より慶應義塾大学教授。内閣官房知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会会長、文化審議会著作権分科会専門委員などの委員を務める。社団法人融合研究所所長、デジタルサイネージコンソーシアム理事長、デジタル教科書教材協議会事務局長、NPO「CANVAS」副理事長、社団法人ソーシャルゲーム協会事務局長、ミクシィ社外取締役などを兼務。


日経アドネットについて

日本経済新聞社について