日本経済新聞 関連サイト

ロゴ

~注目を集める不動産投資のノウハウがここに集結!~

経済環境の改善、地価上昇を受けて、今「不動産投資」が注目を集めています。給料以外の副収入を得る手法として、または相続対策を考えて、など目的は様々ですが、不動産投資にはきちんとした理解と投資手法の認識が欠かせません。当フェアは不動産投資のこれからと、その魅力、注意すべきポイントなどをご紹介します。
開催日時: 2014年9月27日(土) 10:00~17:00 (開場 : 9:30)
会場: ベルサール八重洲 2階
    (東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル)
参加料: 無料
定員: A会場 250名 / B会場 120名
締め切り: 2014年9月19日(金)
※当選した講演のみ聴講いただけます。
※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。
※結果発表は「参加券」の送付をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フェアの実施目的以外には使用いたしません。
※ただし、協賛企業各社への個人情報の提供に「同意します」とお答えいただいた方には、協賛企業各社から郵便物、電子メール、電話等で最新情報のご案内をさせていただく場合がございます。
主催: 日本経済新聞社クロスメディア営業局 
協賛: ランドマーク税理士法人、日本財託、グローバル・リンク・ マネジメント、クレアスライフ、
リズム、アセットリード、日本ワークス(順不同)


【 A会場 】 (定員250名)

10:00~10:40 基調講演
「日本経済の展望:成長の可能性と課題」
千葉商科大学 学長 島田 晴雄氏
10:45~11:25 プレゼンテーション①
「不動産投資 節税対策のポイント」
ランドマーク税理士法人 代表税理士 清田 幸弘 氏
休憩(20分)
11:45~12:25 プレゼンテーション②
「99%の入居率が示す 安心の不動産投資」
グローバル・リンク・マネジメント 代表取締役 金 大仲 氏
休憩(35分)
13:00~13:40
特別講演
「2020年五輪開催で東京はどう変わるか」
明治大学専門職大学院長、 公共政策大学院ガバナンス研究科長・教授 市川 宏雄 氏
13:45~14:25
プレゼンテーション③
「家賃収入40万円を稼ぐ黄金の法則」
日本財託 営業部 部長 田島 浩作 氏
休憩(20分)
14:45~15:25
プレゼンテーション④
「不動産投資家が陥りやすい相続の落とし穴」
ジーマック相続センター 代表 税理士 松木 昭和 氏

【 B会場 】 (定員120名)

10:15~10:55 基調講演
「今後の日本経済と資産運用について」
ファイナンシャルプランナー、ストックアンドフロー 代表取締役 浅井 秀一 氏
11:00~11:40 プレゼンテーション①
「全く新しい不動産投資戦略」
REISM(リズム) 専務取締役 巻口 成憲 氏
休憩(15分)
11:55~12:35 プレゼンテーション②
「失敗しない為のマンション投資戦略」
日本ワークス 専務取締役 アセットマネジメント事業本部 本部長 矢嶋 和幸 氏 
休憩(55分)
13:30~14:10 特別講演
「これからどうなる?日本経済、どうする?資産形成」
経済アナリスト、アルフィナンツ 代表取締役 田嶋 智太郎 氏 
14:15~14:55 プレゼンテーション③
「投資としての魅力 グローバルシティ東京」
アセットリード 取締役会長 飯塚 良治 氏
休憩(40分)
15:35~16:15 プレゼンテーション④
「『管理を買え』の本当の意味」
クレアスライフ 代表取締役 尾池 雄二 氏
※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ: 【日経 不動産投資フェア2014事務局】
Tel:03-3545-1872(受付時間/平日10:00〜18:00 土・日・祝を除く)


shimadasan
島田 晴雄氏
千葉商科大学 学長

東京都生まれ。慶應義塾大学大学院修了後、米国ウィスコンシン大学で博士号取得。慶應義塾大学名誉教授。労働経済学が専門だが、経済政策、国際経営、国際関係論など幅広い分野で活躍している。小泉政権下では内閣府特命顧問として政策支援に携わり、政府税制調査会委員や対日投資会議専門部会部会長など歴任し、政府の政策形成にも深くかかわってきた。国内外に幅広い人脈とネットワークを持ち、学術研究の傍ら様々な分野でも活発な言論活動を行い、バランスのとれた見識と率直な発言を展開している。

市川氏
市川 宏雄氏
明治大学専門職大学院長、公共政策大学院ガバナンス研究科長・教授

早稲田大学理工学部建築学科、同大学院博士課程を経てカナダ政府留学生としてウォータールー大学大学院博士 (Ph.D.)。専門は都市政策、都市地域計画、危機管理政策、次世代政策構想。日本初の「世界の都市総合力ランキング (Global Power City Index、森記念財団)」の主査を務める。政府や東京都、特別区等の審議会・委員会の会長・委員など多数歴任。現在、森記念財団都市戦略研究所理事、日本テレワーク学会会長、日本自治体危機管理学会常任理事、日本危機管理士機構理事長など。

浅井氏
浅井 秀一氏
ファイナンシャルプランナー、ストックアンドフロー 代表取締役

早稲田大学在学中の1986年に、相続と法人(同族会社)の清算を体験。独力で申告・清算事務を成し遂げる。その後ファイナンシャル・プランニング(FP)に興味を持ち、88年に学生では初のFP資格保有者となる。在学中から所属した独立系FP会社を経て、現在は(有)ストックアンドフロー代表取締役。おもに個人に対するファイナンシャル・プランの作成に従事する傍ら、雑誌・新聞等への原稿の執筆や、講演会などを行っている。

田嶋氏
田嶋 智太郎氏
経済アナリスト、アルフィナンツ 代表取締役

慶應義塾大学卒業後、現三菱UFJモルガン・スタンレー証券勤務を経て転身。転身後は数年間、名古屋文化短期大学にて「経営学概論」「生活情報論」の講座を受け持つ。主に金融・経済全般から戦略的な企業経営、引いては個人の資産形成、資金運用まで幅広い範囲を分析・研究。民間企業や金融機関、新聞社、自治体、各種商工団体等の主催する講演会、セミナー、研修等の講師を務め、年間の講演回数はおよそ100回前後、これまでの累計講演回数は3,000回近くに上る。


日経アドネットについて

日本経済新聞社について