日本経済新聞 関連サイト

地方創生ロゴ

日経 地方創生フォーラム
「官民連携と地域連携で実現する地方創生
~様々な連携と改革で持続可能な経済循環を構築~」


 超高齢化、人口減少等は日本が直面する喫緊の課題です。地方にとってこの課題はより深刻なものとなっています。この課題の解決のため、各自治体では企業と連携し、大学や地域団体等と協力することで、地域産業の活性化と競争力強化による、安定した雇用の創出を実現しようとしています。
 本フォーラムにおいては、それぞれの地域の特性に応じた産業の振興、雇用の創出に成功している自治体・企業をお招きし、その取組みについて語っていただくことで、全国の自治体および、地域産業の活性化に取り組む中堅企業に新しい地方創生のあり方、課題解決への取り組み方を投げかけます。
開催日時: 2015年9月24日(木) 10:00~18:20 (9:30開場)
会場: 日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
受講料: 無料
定員: 600名
締め切り: 2015年9月14日(月)
※登録いただいたメールアドレスあてに「受講券」をお送りします(締切後発送予定)。
※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。
※結果発表は、当選者への「受講券」の発送(Eメールにて)をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく受講券送付・受付業務等以外には使用しません。
主催: 日本経済新聞社 
共催: 日本政策投資銀行
後援(予定): 内閣府、総務省、外務省、経済産業省、国土交通省、環境省、農林水産省
協賛: 日本公認会計士協会、住友化学、つくばウエルネスリサーチ、
ヤマトホールディングス、ツーリズムEXPOジャパン、東京農業大学
スマートウェルネスコミュニティ、パソナ ほか


◆プログラム

10時00分
~10時10分
ご挨拶
10時10分
~10時40分
基調講演
「地方創生と日本再生~様々な連携と発想力で実現する地方創生~」
増田 寛也 氏(野村総合研究所 顧問)
10時40分
~11時10分
基調講演
「地方創生に果たす金融の役割
「地方創生~地域金融機関、地方自治体と連携した投融資一体型サポート~」

柳 正憲 氏(日本政策投資銀行 代表取締役社長)
中西 勝則 氏(静岡銀行 代表取締役頭取)
★セッション1 観光から考える地方創生(仮)
11時10分
~11時40分
基調講演
丸尾 和明 氏(日本旅行業協会(JATA)副会長)
11時40分
~12時40分
パネルディスカッション
「観光産業、官民連携によって実現する地方創生」(仮)
山野 智久 氏(アソビュー 代表取締役)
久保田 穣 氏(ジェイティービー常務取締役)
中村 修 氏(KNT−CTホールディングス株式会社 国内旅行部 部長)
葛西 憲之 氏(弘前市長)
品川 萬里 氏(郡山市長)
山田 雄一 氏(経済産業省 地域経済産業グループ 地域新産業戦略室)
★セッション2 地方創生に果たす金融の役割
13時40分
~15時00分
リレー講演
地下 誠二 氏(日本政策投資銀行 常務執行役員)
郡山 明久 氏(鹿児島銀行 代表取締役専務)
池田 重人 氏(常陽銀行 地域協創部 部長)
平林 岳久 氏(八十二銀行 法人部 公務担当部長)
吉村 猛 氏(山口銀行 常務取締役)
★セッション3 地方創生とヘルスケア
15時10分
~15時40分
基調講演
「健康づくりによる地方創生」
久野 譜也 氏(筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授
久野 譜也 氏(スマートウエルネスコミュニティ協議会副会長)
15時40分
~16時40分
パネルディスカッション
「無関心層対策による健康長寿社会の形成と市場創生」
 ~スマートウエルネスコミュニティ協議会のチャレンジ~

増本 岳 氏(カーブスジャパン 代表取締役会長兼CEO)
寺本 秀雄 氏(第一生命保険 取締役専務執行役員)
有吉 善則 氏 (大和ハウス工業 執行役員総合技術研究所、商品開発統括部長)
大内 尉義 氏(スマートウエルネスコミュニティ協議会会長・虎の門病院 院長)
★セッション4 人材の有効活用で実現する地方創生(仮)
16時50分
~17時35分
トークセッション
森田 孝 氏(パソナ パソナキャリアカンパニー 官公庁事業部
森田 孝 氏(地方創生グループマネージャー)

17時35分
~18時20分
クロージング講演
「産学官の連携による地方創生 地方と都市を結ぶ大学の役割」
宮林 茂幸 氏(東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科 教授)
外山 京太郎 氏(群馬県川場村 村長)
※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ: 地方創生フォーラム事務局
Tel:03-6812-8685(受付時間 9:30~17:30 土、日、祝日を除く)

日経アドネットについて

日本経済新聞社について