日本経済新聞 関連サイト

ロゴ小

日経産業新聞フォーラム2015
「価値向上を目指す成長企業」

本フォーラムでは、再生・躍進のための「経営革新」と「成長戦略」をテーマに、現場の最前線で活躍されてきた方々をお招きし、「新たな経営力」で企業を再生し、再成長を実現してきた事例紹介をするとともに、企業価値向上と成長戦略について、今後を展望します。


開催日時: 2015年9月11日(金) 13:00~16:30 (開場 12:30)(予定)
会場: 日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
受講料: 無料
定員: 500名
締め切り: 9月4日(金)
※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。当選の発表は受講券メールの連絡をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。
主催: 日本経済新聞社
協賛 : Oakキャピタル


≪プログラム≫ ※プログラム内容・講演企業・講演者・時間は変更する場合がございます。
13:00~13:40 基調講演 : 「日本経済の行方と金融市場動向」
真壁 昭夫 氏 (信州大学経済学部 教授)
13:40~14:00 企業プレゼンテーション① 「ITサービス事業を含めた次なる飛躍」
長嶋 貴之 氏 (アエリア 代表取締役会長)
14:00~14:20 企業プレゼンテーション② 「“コミュニティ型マーケット”の構築を通じた成長拡大」
瀧谷 知之 氏 (パス 代表取締役COO)
14:20~14:40 企業プレゼンテーション③ 「日本初のスペシャリティ・ファーマとしてグローバル展開へ」
吉田 文紀 氏 (シンバイオ製薬 代表取締役社長兼CEO) 
14:40~14:50 休憩
14:50~15:30 特別講演 : 「日本企業が確立した新たな価値創造のパターン」
武者 陵司 氏 (武者リサーチ 代表)
15:30~15:50 企業プレゼンテーション④ : 「IoTを中心とした新規事業展開について」
栗原 良和 氏(ピクセラ 取締役 最高執行責任者(COO))        
15:50~16:10 企業プレゼンテーション⑤ 「脱デフレ・インバウンド・プラットフォーム」
小野間 史敏 氏 (レッド・プラネット・ジャパン 代表取締役社長) 
16:10~16:30 企業プレゼンテーション⑥ : 「投資銀行としての役割と今後の事業戦略」
秋田 勉 氏 (Oakキャピタル 取締役管理本部長)
16:30 終了(予定)
※プログラム内容・講演企業・講演者・時間は変更する場合がございます。


お問い合わせ: 日経産業新聞フォーラム「価値向上を目指す成長企業」事務局
Tel:03-3545-1872(10:00~18:00 土・日・祝日を除く)


カラー真壁氏
真壁 昭夫 氏

信州大学経済学部 教授


1953年 神奈川県生まれ。76年 一橋大学商学部卒業後、第一勧業銀行入行。83年 ロンドン大学経営学部大学院(修士)卒業、98年 第一勧銀総合研究所 金融市場調査部長、99年度、2000年度 内閣府経済動向分析チームメンバー、99年 第一勧銀総合研究所 主席研究員、02年みずほ総合研究所調査本部 主席研究員、05年から東京証券取引所主催、東証アカデミーフェロー、同年 信州大学経済学部教授(現職)。07年から日経CNBC、夜エクスプレス、レギュラーコメンテーター。

長嶋氏
長嶋 貴之 氏

アエリア 代表取締役会長


1998年、当社社長小林と共にネットワークを利用した各種情報提供サービス及びシステム構築を主目的とした「有限会社コミュニケーションオンライン」を創業。同社を株式会社に組織変更後、2002年会社分割により当社を設立し、会長に就任。2004年12月大証ヘラクレスに上場し、現在に至る。


瀧谷氏
瀧谷 知之 氏

パス 代表取締役COO


2001年にトーマツ コンサルティング(現 デロイト トーマツ コンサルティング)に入社し、数多くの企業戦略コンサルティングに従事。その後、08年からTSUTAYAおよびカルチュア・コンビニエンス・クラブの経営戦略室長を経て、14年6月よりパス代表取締役COOに就任、現在に至る。


吉田氏
吉田 文紀 氏

シンバイオ製薬 代表取締役社長兼CEO


1980年に日本バイオ・ラッドラボラトリーズを創業。その後、日本シンテックス代表取締役社長を経て、93年アムジェン株式会社を創業し代表取締役社長。アムジェン米国本社副社長。2005年3月にシンバイオ製薬株式会社を創業し、現在に至る。


武者氏
武者 陵司 氏

武者リサーチ 代表
ドイツ証券株式会社 アドバイザー ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社 アドバイザー


1973年横浜国立大学経済学部卒業後、大和証券に入社。88年~93年ニューヨーク駐在、大和総研アメリカでチーフアナリスト、米国のマクロ・ミクロ市場を調査。97年ドイツ証券調査部長兼チーフストラテジスト、2005年ドイツ証券副会長を経て、09年武者リサーチを設立。著書は、『超金融緩和の時代』等。


栗原氏
栗原 良和 氏

ピクセラ 取締役 最高執行責任者(COO)


1998年京セラからピクセラに転身。大手PCメーカーにTV視聴ソフト、 大手カメラ・ビデオメーカにはワールドワイド対応の画像編集ソフトを 納入し業界シェアNO.1を獲得。両業界の隆盛に乗って、創業家の 藤岡社長とともに2002年の東証マザーズ上場、04年の東証一部 への指定替えを果たす。 11年より取締役COOに就任、現在に至る。


小野間氏
小野間 史敏 氏

レッド・プラネット・ジャパン 代表取締役社長


1990年に日商岩井(現 双日)に入社し、主に建設不動産部門、特に欧米における不動産投資案件 に従事する。その後、過去に携わった経験を活かし事業再生の道に進み、事業再生のスキーム を構築した後、2011年よりレッド・プラネツト・ジャパン代表取締役社長に就任、現在に至る。


秋田氏
秋田 勉 氏

Oakキャピタル 取締役管理本部長


1985年4月、ダイエー入社。2004年に当社入社後、執行役員経理財務部長を経て12年6月より 取締役管理本部長に就任、現在に至る。

日経アドネットについて

日本経済新聞社について