日本経済新聞 関連サイト

ロゴ2015

~注目を集める不動産投資のノウハウがここに集結!~

経済環境の改善、地価上昇を受けて、今「不動産投資」が注目を集めています。給料以外の副収入を得る手法として、または年金・相続対策を考えてなど目的は様々ですが、不動産投資にはきちんとした投資手法の理解が欠かせません。当フェアは不動産投資のこれからと、その魅力、注意すべきポイントなどを様々な切り口から理解いただける1日とします。
開催日時: 2015年9月12日(土) 10:00~16:30 (開場 : 9:30)
会場: ベルサール八重洲 2階 (東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル)
地図
参加料: 無料
定員: A会場 250名 / B会場 120名
締め切り: 2015年9月3日(木)
※当選した講演のみ聴講いただけます。
※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。
※結果発表は「参加券」の送付をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フェアの実施目的以外には使用いたしません。
※ただし、協賛企業各社への個人情報の提供に「同意します」とお答えいただいた方には、協賛企業各社から郵便物、電子メール、電話等で最新情報のご案内をさせていただく場合がございます。
主催: 日本経済新聞社クロスメディア営業局 
協賛: グローバル・リンク・マネジメント/プレミアムバリューバンク/日本財託/アセットリード/
リズム/日本ホールディングス/OMパートナーズ/センチュリー21レイシャス (順不同)


【 A会場 】 (定員250名)

10:00~10:40 基調講演
「2020年に向けて東京と日本に何が起きるか」
明治大学専門職大学院長 公共政策大学院ガバナンス研究科長・教授  市川 宏雄 氏
10:45~11:25 プレゼンテーション①
「2020年以降を見据えた不動産投資法」
グローバル・リンク・マネジメント 代表取締役 金 大仲 氏
休憩(20分)
11:45~12:25 プレゼンテーション②
「固定低金利で家賃をどんどん増やす丁字戦法」
日本財託 営業部 部長 田島 浩作 氏
休憩(65分)
13:30~14:10
特別講演
「日本経済と投資の未来」
慶應義塾大学 総合政策学部教授 グローバルセキュリティ研究所所長 竹中 平蔵 氏
14:15~14:55
プレゼンテーション③
「月収50万円を生む 全国一棟不動産投資」
プレミアムバリューバンク 代表取締役社長 北野 孝 氏
休憩(20分)
15:15~15:55
プレゼンテーション④
「グローバルシティ東京 高まる投資の魅力」
アセットリード 取締役会長 飯塚 良治 氏

【 B会場 】 (定員120名)

10:15~10:55 基調講演
「不動産を活用した相続対策 ~磯野家の事例を交えて~」
弁護士・税理士
東京永田町法律事務所代表弁護士 長谷川 裕雅 氏
11:00~11:40 プレゼンテーション①
「不動産投資家はなぜ失敗してしまうのか?」
REISM(リズム) 専務取締役 不動産コンサルタント 巻口 成憲 氏
休憩(15分)
11:55~12:35 プレゼンテーション②
「家賃収入6千万の現役社長による1棟収益投資法」
OMパートナーズ 代表取締役 三木 浩之 氏
休憩(45分)
13:20~14:00 特別講演
「揺れ動く国内外の経済展望」
ファイナンシャルプランナー、ファイナンシャルリサーチ代表 深野 康彦 氏
14:05~14:45 プレゼンテーション③
「データが語る、観光都市“京都”の横顔」
日本ホールディングス 取締役副社長 安田 一 氏
休憩(15分)
15:00~15:40 プレゼンテーション④
「値下がりしてもプラス?不動産投資の仕組み」
センチュリー21レイシャス 代表取締役 住吉 秀一 氏
※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ: 【日経 不動産投資フェア2015事務局】
Tel:03-3545-2371(受付時間/平日10:00〜18:00 土・日・祝を除く)


MOOK

※ご来場いただき、アンケートへのご記入をいただいた方、先着400名様に日本経済新聞出版社発行「よくわかる相続 今からできる不動産対策」MOOK等を差し上げます。


市川氏
市川 宏雄氏
明治大学専門職大学院長、公共政策大学院ガバナンス研究科長・教授

早稲田大学理工学部建築学科、同大学院博士課程を経てカナダ政府留学生としてウォータールー大学大学院博士(Ph.D.)。専門は都市政策、都市地域計画、危機管理政策、次世代政策構想。日本初の「世界の都市総合力ランキング(Global Power City Index、森記念財団)」の主査を務める。政府や東京都、特別区等の審議会・委員会の会長・委員など多数歴任。現在、森記念財団都市戦略研究所理事、日本自治体危機管理学会常任理事、日本危機管理士機構理事長など。

竹中氏
竹中 平蔵氏
慶應義塾大学 総合政策学部教授、グローバルセキュリティ研究所所長

1951年、和歌山県生まれ。博士(経済学)。一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。2001年、小泉内閣の経済財政政策担当大臣就任を皮切りに金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。04年参議院議員に当選。06年9月、参議院議員を辞職し政界を引退。現在、慶應義塾大学総合政策学部教授・グローバルセキュリティ研究所所長。公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、パソナグループ取締役会長、オリックス株式会社社外取締役などを兼職。

長谷川氏
長谷川 裕雅氏
弁護士・税理士、東京永田町法律事務所代表弁護士

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。朝日新聞社記者。夜討ち朝駆けで多数の事件関係者に張り付く中で、当事者と一緒に悩む立場に身を置きたいと弁護士に転身。日本最大の法律事務所及び世界最大の法律事務所などで国際案件を多数経験。北京オフィス駐在代表を経て、永田町に事務所を構える。専門は、多数の不動産が絡み相続税対策を要する複雑な相続案件、遺産分割、国際相続。「磯野家の相続」など著書多数。

深野氏
深野 康彦氏
ファイナンシャルプランナー、ファイナンシャルリサーチ代表

大学卒業後、クレジット会社を経て独立系FP会社に入社。FP業界歴27年を誇る。金融資産運用設計を研鑽して1996年に独立。2006年ファイナンシャルリサーチ設立。さまざまなメディアやセミナーを通じて、資産運用のほか、住宅ローンや生命保険、あるいは税金や年金などのお金周り全般についての相談業務や啓蒙を幅広く行っている。日本経済新聞夕刊「投信番付」のほかマネー誌、経済誌などへの執筆。テレビ、ラジオ出演。


日経アドネットについて

日本経済新聞社について