日本経済新聞 関連サイト

医学部進学フォーラム 医学部合格を目指すキミへ

 2016年入試合格者数715名を輩出し、医学部専門予備校では圧倒的な合格実績と豊富な経験を持つ医系専門予備校メディカル ラボが、難関の医学部受験に克つための合格実績を交えながら、そのノウハウや、指導方針、特色あるカリキュラム、学習環境などを余すことなくお伝えします。
 また、講演会では第一線で活躍する医師から、受験生や保護者の皆様へ熱いメッセージを送ります。個別相談会も行いますので、あなたの疑問も、その場で解決いただけます。

開催日時: 2017年2月26日(日) 13:30~ (入場は17:30まで)
※入退場自由
会場: 日経大手町セミナールーム1、2
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)
参加費: 無料
定員: 300名 ※事前申込制
主催: 日本経済新聞社クロスメディア営業局
参加予備校: 医系専門予備校 メディカル ラボ 
お問い合わせ 「医学部フォーラム」事務局
TEL.03-5330-8022 (受付時間 平日10:00~18:00) 

*事前申し込みは締め切りました。当日受付もございますので、直接会場へお越し下さい。


下記公演、説明会の中からご希望するもののみ聴講可能です。
14:00~14:50 講演①
 「将来の夢 ~医学部合格の先にあるもの~」
瀧 靖之 氏 (東北大学 加齢医学研究所 教授、医師、医学博士)
15:00~15:50 説明会①
 「メディカル ラボの合格戦略 -01」
可児 良友 氏 (医系専門予備校 メディカルラボ 本部教務統括)
16:00~16:50 講演②
 「現役医師が伝えたい受験勉強のコツと入学後の多様な選択肢」
富坂 美織 氏 (産婦人科医、医学博士)
※ご聴講の方には、富坂氏の著書 「自信加乗 ハーバードの論理力、マッキンゼーの楽観力、ドクターの人間力」をプレゼント(1組1冊)。
17:00~17:50 説明会②
 「メディカル ラボの合格戦略 -02」
可児 良友 氏 (医系専門予備校 メディカルラボ 本部教務統括)

<登壇者>

瀧氏
瀧 靖之 氏
東北大学加齢医学研究所教授、医師、医学博士

東北大学病院加齢核医学科長として画像診断に取り組むかたわら、東北大学加齢医学研究所及び東北メディカル・メガバンク機構で脳の MRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達や加齢のメカニズムを明らかにする研究者として活躍。読影や解析をした脳MRIは、これまでにのべ約16万人に上る。「生涯健康脳(ソレイユ出版)」「賢い子に育てる究極のコツ(文響社)」「本当は脳に悪い習慣、やっぱり脳にいい習慣(PHP研究所)」など著書多数。


富坂氏
富坂 美織 氏
産婦人科医、医学博士

順天堂大学医学部卒、東京大学医学部附属病院研修医、愛育病院産婦人科医を経て、ハーバード大学大学院へ留学。卒後、マッキンゼーにてコンサルティング業務に携わる。山王病院などを経て、現在は不妊治療が専門。順天堂大学医学部産婦人科教室非常勤講師。テレビコメンテーター、著書に「2人で知っておきたい妊娠・出産・不妊のリアル」、「ハーバード、マッキンゼーで知った一流にみせる仕事術」など。


可児氏
可児 良友 氏
メディカルラボ 本部教務統括

1991年より大手予備校にて受験生の指導に携わり、数多くの医学部・歯学部志望者を合格に導く。その豊富な経験をもとに、マンツーマン授業で合格を確実なものにする医系学部受験の指導メソッドを構築。2006年に医系専門予備校メディカルラボの開校責任者となる。カリキュラムの監修や講師として、現在も医学部受験の最前線で活躍中。各地で医学部受験をテーマに講演を行い、近年はテレビ等のマスメディア出演も多数。


日経アドネットについて

日本経済新聞社について