日本経済新聞 関連サイト

ロゴ


「デジタルテクノロジーの活用で営業力にイノベーションを!!」
~営業の生産性を向上させるITの活用方法とは~


 企業経営において生産性の向上は最重要の課題になっております。しかし営業の現場では、いまだに根性論や勘、体系化されていない経験値に頼って非生産的な営業活動を行っている企業が少なくありません。一方で近年はデジタルテクノロジーの発展により、営業支援の分野で様々なソリューションが登場しており、営業プロセスや顧客情報等を可視化、効率的に管理・運用することが可能になりました。そのようなソリューションを利用し営業現場の生産性向上を図ることが、企業の課題解決に大きく寄与することでしょう。
 本フォーラムでは経営者や営業部門のマネジメント層を対象に、 営業の生産性を向上させる方法について、専門家の知見や最新のITツールの活用方法をもとに考えます。

開催日時
2017年7月28日(金) 13:00~17:10 (開場 12:30)
会場
日経カンファレンスルーム (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)
受講料
無料
定員
250名
締め切り
2017年7月26日(水) 17:00
*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。
 プリントアウトをしていただき当日お持ちください。
*当選の発表は受講券メールの連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。
主催
日本経済新聞社
協賛
ソフトブレーン、Sansan、ジャストシステム、セールスフォース・ドットコム
お問い合わせ
日経産業新聞フォーラム「デジタルテクノロジーの活用で営業力にイノベーションを!!」事務局
TEL:03-6812-8659 (受付時間 9:30~17:30 土日祝日を除く)
FAX:03-6812-8649  E-mail: ss-forum@nikkeipr.co.jp



《プログラム》

12:30
開場
13:00~13:40
基調講演
業績アップと営業管理システム(SFA)の関係
株式会社グランド・デザインズ 代表取締役 藤本 篤志 氏
13:40~14:20
協賛社講演①
働き方改革で3K(経験、勘、根性)営業から脱却~残業3割減・受注3.6倍を実現した事例を公開~
ソフトブレーン株式会社 取締役 本社営業本部長 長田 順三 氏
14:20~15:00
協賛社講演②
営業力を向上させる働き方改革とは? ~テクノロジーの利活用と生産性~
Sansan株式会社 Sansan事業部 事業企画マネジャー 柿崎 充 氏
15:00~15:10
休憩
15:10~15:50
協賛社講演③
デジタルテクノロジーの導入で営業力を向上させるために、非デジタル領域で取り組むこと
株式会社ジャストシステム EPS事業部マーケティング部 部長 松木 俊之 氏
15:50~16:30
協賛社講演④
売上成長率30%を1年で達成、営業現場の生産性を高め、経営を科学するしくみづくりとは
株式会社クレスト 代表取締役社長 永井 俊輔 氏
<セールスフォース・ドットコム ユーザー講演>
16:30~17:10
特別講演
営業戦略としての働き方改革
株式会社ワーク・ライフバランス コンサルタント 田川 拓磨 氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。



藤本氏
藤本 篤志 氏

株式会社グランド・デザインズ 代表取締役


USEN取締役、スタッフサービス・ホールディングス取締役を歴任。2005年7月、グランド・デザインズを設立する。営業プレイヤー、営業マネージャーの両面で全社トップの成績を収め続けた経験を活かして、主に営業分野、マネジメント分野におけるコンサルティング活動、講演活動、研修活動などを展開。著書にベストセラーとなった『御社の営業がダメな理由』のほか『どん底営業部が常勝集団になるまで』『そんな営業部ではダメになる』『できる人は社畜力がすごい!』等、多数。


長田氏
長田 順三 氏

ソフトブレーン株式会社 取締役 本社営業本部長


2001年ソフトブレーン入社、2004年ソフトブレーン・サービス創業役員として立ち上げに従事。2005年専務取締役。2006年某IT会社代表取締役などを経て、2011年ソフトブレーン復帰。2014年取締役就任。延べ数千名への講演、営業コンサルティング実績200社超。より実践的な成果にこだわる営業コンサルタントとして現職に至る。



柿崎氏
柿崎 充 氏

Sansan株式会社 Sansan事業部 事業企画マネジャー


慶應義塾大学在学中の2000年にベンチャー企業の設立に参加。その後、2003年にベンチャー企業を設立、経営者を経て、2006年外資系コンサルティングファームのプライスウォーターハウスクーパース(旧ベリングポイント)入社。 グローバル経営戦略調査、グループ経営管理態勢構築、金融機関のシステム・セキュリティ監査、内部統制強化支援、IR・統合報告支援などに幅広く従事。 2013年よりSansanに入社し、2016年6月より現職。 Sansanでは、入社後は経営管理部のメンバーとして、社内システムのクラウド化などに従事。その後、エンタープライズ領域のマーケティング責任者として、大規模案件を中心とする受注に成功。


松木氏
松木 俊之 氏

株式会社ジャストシステム EPS事業部マーケティング部 部長


1971年大阪府生まれ。2000年ジャストシステム中途入社。人事、営業のキャリアを経てマーケティング歴11年。BtoC文化の強かった自社にあって、BtoB事業のマーケティング基盤を確立し、事業の二桁成長を牽引。これまで3度に渡って社内SFA導入プロジェクトのオーナーをつとめ、SFA導入と営業活動の可視化に精通する。現在は事業戦略、営業戦略、プロダクトマーケティングから新卒の営業研修まで、幅広い業務に従事する。


永井氏
永井 俊輔 氏

株式会社クレスト 代表取締役社長 


1986年、群馬県生まれ。早稲田大学を卒業後、大手ベンチャーキャピタルのジャフコに入社。M&Aやバイアウトに携わった後、サイン&ディスプレイ業界大手のクレストへ。SFA、CRM、MAなどのIT技術を導入して4年間で売り上げを2倍に拡大させ、2016年に代表取締役に就任。クレストを業界ナンバーワン企業にすることを目指す一方で、成熟産業にIT技術を組み合わせて新たな価値を生み出し、生涯を通じてLegacy Market Innovationを多数の業界で成し遂げることが目標。


田川氏
田川 拓磨 氏

株式会社ワーク・ライフバランス コンサルタント


2007年三菱オートリース株式会社に入社。大企業向けの営業を主に担当。データ分析による論理的な課題解決から解決策の実行に定評がある。2015年株式会社ワーク・ライフバランスに参画。入社直後から、これまで培った鋭い分析力とスピーディな対応力で社内外の信頼を集めている。一人一人の課題と社会全体の課題とを結びつけ、納得した状態で働き方を変えることを促すサポート力に評価が高い。また、企業に対してはもちろんのこと、将来、社会人になる学生に対して、ワーク・ライフバランスを広めることが、結果的に日本社会全体を変革できると考え、学校現場での講演も積極的に行っている。

日経アドネットについて

日本経済新聞社について