日本経済新聞 関連サイト

ロゴ

ドキュメントのデジタル化と電子サインが切り拓く、オフィス生産性改革

働き方改革を推進し、同時にオフィスの生産性を向上させることは、現在多くの企業が抱えている課題です。そうした中、様々な業界において、ビジネス効率化の手段として最新のテクノロジーの導入が加速しつつあります。本セミナーでは、効果的なIT利活用による生産性改革、および文書のデジタル化や電子サインの導入で実現する業務効率化、それに伴う顧客満足度の向上や企業競争力の強化等について、先進事例を交えつつ議論いたします。


開催日時
2017年9月21日(木) 13:00~16:30  ※開場 12:30
会場
イイノホール
(東京都千代田区内幸町2-1-1)
開  場
12:30
参加費
無料
定員
400名
申込締切
9月18日(月)
*応募者多数の場合は抽選となります。
*当選の発表は受講券メールの発信をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。  
主催
日本経済新聞社
協賛
アドビ システムズ
後援
経済産業省


13:00-13:05 オープニング
アドビ システムズ マーケティング本部 常務執行役員 秋田 夏実氏
13:05-13:50 基調講演
「第4次産業革命の下での生産性改革と人材政策について」
経済産業省 産業人材政策室 参事官 伊藤 禎則氏                                             
13:50-14:25 講演①
「デジタルトランスフォーメーションがリードする生産性向上」
アドビ システムズ マーケティング本部 副社長 木ノ本 尚道氏
14:25-14:40 休憩 (15分間)
14:40-15:00 講演②
「電子サインによる働き方改革への期待」
ANAシステムズ 代表取締役会長 幸重 孝典氏 
15:00-15:20 講演③
「パーソルグループにおける電子サインの展開について」
パーソルホールディングス 取締役執行役員 小澤 稔弘氏
15:20-15:40 講演④
「ICT活用による不動産取引の非対面化実現について」
エスクロー・エージェント・ジャパン 常務取締役 漆原 達弥氏
15:40-16:20 特別講演
「マイナポータルにおける電子署名の利用環境整備と官民データ連携の取り組み」
内閣官房 政府CIO補佐官、番号制度推進管理補佐官
内閣府 情報化参与 CIO補佐官 楠 正憲氏
16:20-16:30 クロージング
アドビ システムズ デジタルメディア営業統括 専務 鈴木 和典氏
 *プログラムの時間割・講義内容および講演者は変更となる場合があります。

お問い合わせ
「電子サインが切り拓く、オフィス生産性改革」事務局
TEL:03-5510-4515(受付時間/10:00~18:00 土・日・祝日を除く)

伊藤 禎則氏
伊藤 禎則氏
経済産業省 産業人材政策室 参事官

1994年東京大学法学部卒、入省。1999年米国コロンビア・ロースクール修士、NY州弁護士登録。日米貿易摩擦交渉、エネルギー政策などを担当、筑波大学客員教授、大臣秘書官等を経て2015年10月より現職。経産省の人材政策の責任者。現在、働き方改革、人材投資、経営リーダー人材育成指針等を担当

木ノ本 尚道氏
木ノ本 尚道氏
アドビ システムズ マーケティング本部 副社長

インテル、アディダス、パラマウント ピクチャーズのマーケティング責任者をて、2011年にアドビ システムズへ入社。アジア太平洋地域のマーケティング責任者を経て、現在は日本のマーケティング全般を統括。マーケティング予算の70%以上をデジタルマーケティングに費やすアドビ システムズにて、マーケティング戦略の立案と効果的なオペレーションのための組織構築を担当。ブランディング、チャネル・マネージメント、デマンド・ジェネレーション、ソーシャルメディアとコーポレートコミュニケーションの責任を持つ。

幸重 孝典氏
幸重 孝典氏
ANAシステムズ 代表取締役会長

1978年ANA入社
1998年販売本部宣伝販促部ANAマイレージクラブセンター所長
2003年WEB販売部部長
2008年全日空システム企画出向代表取締役社長
2009年ANA執行役員IT推進室長
2015年取締役執行役員業務プロセス改革室長
2016年ANAシステムズ代表取締役会長


小澤 稔弘氏
小澤 稔弘氏
パーソル ホールディングス 取締役執行役員

1990年 関西大学大学院工学研究科卒業。大手SI会社での管理職やJVの立ち上げ、ITコンサルティング会社の執行役員、大手電器メーカーのITシステム担当責任者等を経て、2008年CIOとして株式会社インテリジェンス入社。本社部門等の役員を歴任し、2012年4月、取締役兼専務執行役員。その翌年にテンプホールティングスとの経営統合を実現。現在、テンプホールディングス取締役執行役員として、グループ全体のITに関連するガバナンスおよびグループ全体のバックオフィス機能の責任者を務める。

漆原 達弥氏
漆原 達弥氏
エスクロー・エージェント・ジャパン 常務取締役

1984年㈱ナカノコーポレーション入社、1990年 ㈱大塚商会入社、2007年 ㈱マザーズエスクロー(現 当社)入社、2008年 当社 執行役員就任、2009年 当社 取締役就任、2014年 ㈱エスクロー・エージェント・ジャパン信託 取締役就任(現任)、2015年 当社 常務取締役就任(現任)、2016年 ㈱エスクロー・エージェント・ジャパン横浜 取締役就任(現任)

楠 正憲氏
楠 正憲氏
内閣官房 政府CIO補佐官、番号制度推進管理補佐官 内閣府 情報化参与 CIO補佐官

インターネット総合研究所、マイクロソフトを経て2012年ヤフー入社。2011年から内閣官房 社会保障改革担当室 番号制度推進管理補佐官、2012年から情報通信技術(IT)総合戦略室 政府CIO補佐官としてマイナンバー制度を支える情報システム基盤の構築に携わる。2015年 福岡市 政策アドバイザー(ICT)、一般社団法人OpenIDファウンデーション・ジャパン代表理事。2016年 ISO/TC 307 Blockchain and DLT 国内委員会 委員長。2017年 内閣府(本府)情報化参与 CIO補佐官。デジタル・ガバメント技術検討会議 技術TF メンバー。

日経アドネットについて

日本経済新聞社について