日本経済新聞 関連サイト

ロゴ


2018年成長する企業の資質とは。
企業体力強化に備える不動産戦略のポイント。

企業の持続的成長を促し見据える中で、企業が保有する資産の管理や活用方法にも、専門的かつ細部にわたるシステマチックな知見が必要となる。2018年初頭のCRE Conferenceでは2018年の経済動向予測と5年先を見越した成長戦略の基盤、更には不動産をいかにして活用するのか、スペシャリストの智から導く。

開催日時 2018年1月12日(金) 13:00~15:00 (開場12:30)
会場 日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
受講料 無料
定員 500名
締め切り 2018年1月9日(火) 
※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいた します。当選の発表は受講券メールの連絡をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。
主催 日本経済新聞社
協賛 三菱地所リアルエステートサービス


13:00~13:10 開催挨拶
田島 穣 氏 (三菱地所リアルエステートサービス 代表取締役社長 )
13:10~13:50 基調講演
「2018年の経済:成長企業の条件」
竹中 平蔵 氏 (慶應義塾大学 名誉教授、東洋大学 教授)
13:50~14:10 協賛企業プレゼンテーション
「企業の基礎体力をサポートする不動産サービス。」
前田 茂充 氏 (三菱地所リアルエステートサービス 企業不動産一部長)
14:10~14:50 特別講演
「経営者が持つべき、これからのCRE戦略の視点。」
村木 信爾 氏 (明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 特任教授/
 大和不動産鑑定 エグゼクティブフェロー)
14:50~15:00 閉会挨拶
原 一史 氏 (三菱地所リアルエステートサービス 副社長執行役員 )
※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先 日経産業新聞フォーラム「スペシャリストの智 CREカンファレンス」
TEL 03-3545-2437 (10:00~18:00、土日祝日・12/29~1/3を除く)  


竹中氏
竹中 平蔵 氏

慶應義塾大学 名誉教授 / 東洋大学 教授  


1951年生まれ。博士(経済学)。一橋大学卒業。 ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを経て2001年、小泉内閣の経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、総務大臣などを歴任。現在、公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長、オリックス(株)社外取締役、SBIホールディングス(株)社外取締役などを兼職。


前田氏
前田 茂充 氏

三菱地所リアルエステートサービス 企業不動産一部長 


1968年生まれ。一橋大学卒業。92年リクルート入社。2001年起業、不動産コンサルティング会社を経て、07年三菱地所リアルエステートサービス入社。CRE戦略立案及び実行支援業務に携わる。顧客視点のコンサルティングを旨とし、CREにおける課題抽出から実行に至る工程を着実に推進。


村木氏
村木 信爾 氏

明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 特任教授
大和不動産鑑定株式会社 エグゼクティブフェロー 


1981年京都大学法学部卒業後、住友信託銀行(現三井住友信託銀行)入社。不動産部門各部、シンガポール支店、住信基礎研究所出向などを経て、2008年から大和不動産鑑定㈱にて不動産鑑定、不動産コンサルティング業務に携わる。また、明治大学ビジネススクール特任教授として、CREマネジメント、プロパティマネジメント、不動産プロフェッショナルサービス論、不動産価値分析論などを講じる。米国ワシントン大学ビジネススクールMBA、不動産鑑定士、不動産カウンセラー、FRICS。著書に『ヘルスケア施設の事業・財務・不動産評価』(共編著、同文舘出版)、『ホテル・商業施設・物流施設の鑑定評価』(編著、住宅新報社)などがある。

日経アドネットについて

日本経済新聞社について