NIKKEI Annual Report Awards 2019

企画・制作:日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

2020年の企画概要

主催 日本経済新聞社イベント・企画ユニット
後援 日本公認会計士協会

1日経アニュアルリポートアウォードとは

アニュアルリポートは、投資判断のための企業分析の有力な情報源。近年では、財務、事業内容、経営戦略、ガバナンス、CSRなども網羅し、国内外の機関投資家から個人投資家まで、様々なステークホルダーに活用されています。
日本経済新聞社では1998年から毎年、日本企業の発行するアニュアルリポートの更なる充実と普及を目的に<日経アニュアルリポートアウォード>企画を実施し、数多くの企業に参加していただいております。参加企業には、機関投資家らが審査したリポートを提供するとともに、コンテストを実施、得点上位企業を表彰いたします。また新聞紙面での企画参加企業を紹介する特集を掲載いたします。日経だからできるIR支援活動です。

審査風景
審査風景

2本アウォードの特長

① 現役の機関投資家・アナリストが審査を担う
② 企業の規模や業績に左右されず、アニュアルリポートを評価
③ 比較的低コストでの外部評価
④ 高いPR効果

3審査対象

アニュアルリポートが対象です。尚、冊子を発行していなくても、PDF等を印刷物として審査することも可能です。

4主なスケジュール

2020年7月15日(水) 申し込みサイトがオープン予定。
10月2日(金) 申し込み締め切り ※新聞掲載用の情報、AR現物をご提供。
10月中旬~ 順次、新聞原稿の校正をいたします。
11月~12月上旬 第一次審査
11月下旬 新聞掲載。日経ヴェリタス、日経朝刊(S枠参加企業のみ)
2021年1月上旬 第二次審査
1月下旬 審査結果リポートのフィードバック
2月上旬 日経朝刊、日経ヴェリタスにて結果報告特集を掲載
2月下旬 審査講評セミナー、表彰式を開催。

2020年の企画のご案内(審査基準を含む)、審査結果リポート(サンプル)は、下記よりPDFをダウンロードできます。

〉企画のご案内〉審査結果リポート(サンプル)
TOP