日本経済新聞 関連サイト

日経経営人材活性化フォーラム ~“経営人材”として、外部企業に転進してキャリアを拓く~
変革する企業で求められる”経営人材”の条件とは?


IT化、グローバル化などの環境変化の中で、多くの企業は今、生き残りをかけて企業変革に挑むことが求められています。その変革手段の一つとして、経営層やマネジメント層、プロフェッショナル専門職等を外部登用する企業が増えています。一方個人の立場から見ても、企業の第一線で活躍してきた経験やスキルを外部の企業で生かすことで、自身のキャリア構築、そして広く社会や経済に貢献していく生き方が始まり出しています。本フォーラムは「経営人材」についての理解・啓蒙を進め、経営人材として活躍しようというビジネスパーソンを増やすことで、日本の経済全体の成長・活性化につなげてゆくことを目的としたプロジェクトです。

前回実施したフォーラムの内容は、こちらでご覧になれます。

開催日時
2017年4月24日(月) 19:00~21:30 (開場 18:30予定)
会場
日経セミナールーム  (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)
主催
日本経済新聞社クロスメディア営業局
協力
リクルートエグゼクティブエージェント
締め切り
4月17日(月)
※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。当選の発表は受講券メールの連絡をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本フォーラムに関する連絡以外には使用いたしません。
お問い合わせ
日経経営人材活性化フォーラム事務局
Tel:03-3545-2447(10:00~18:00 土、日、祝日を除く)


19:05~20:00
基調講演
「戦略的に経営者を目指す」
講演者: 菅野 寛 氏(早稲田大学大学院 経営管理研究科 教授)
20:05~21:20
セッション
「“経営人材”としての働き方」(仮題)
パネリスト
西谷 浩司 氏(アント・キャピタル・パートナーズ エグゼクティブ・パートナー)
古市 知元 氏(ギルト・グループ カントリーマネージャー、代表取締役社長)
波戸内 啓介 氏(リクルートエグゼクティブエージェント 代表取締役社長)
<ファシリテイター>
横田 浩一 氏(慶応義塾大学特任教授、日本経済研究センター特任研究員)
21:20~21:30
クロージング・リマークス
 
※ 講師、講演内容については、都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。


菅野様
菅野 寛 氏
早稲田大学大学院 経営管理研究科 教授

東京工業大学工学部卒。同大学院修士課程修了。㈱日建設計に勤務後、米国カーネギーメロン大学にて経営工学修士取得。その後、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)にて十数年間、日本およびグローバル企業に対してさまざまなコンサルティング・サービスを提供。BCGテクノロジー、メディアおよびテレコミュニケーション専門部会のアジア/パシフィック地区リーダーを経て2008年より一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。2016年より現職。


西谷氏
西谷 浩司 氏
アント・キャピタル・パートナーズ株式会社 プライベート・エクイティー投資グループ
エクゼクティブ・パートナー


1990年マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。日・米・韓の大手企業に対する戦略立案業務に9年間従事。1999年GEキャピタル・GEエクイティー入社。未公開株企業に対する投資および事業育成業務を担当。2002年ミスミ(現 ミスミグループ本社)入社。取締役として中国事業の本格立上げや複数の事業部門トップとして経営の改革・執行に従事。2007年RHJI(リップルウッド)入社。PE投資および事業育成・エクジット業務を担当。2009年アント・キャピタルパートナーズ入社。本間ゴルフ(代表取締役社長)においてハンズオン支援を行う(2010年からの5年間は本間ゴルフに転籍)。特に、新たなターゲット顧客に向けた新ブランドの立上げ等を行いながら、持続的な成長を実現する経営体質の変革に取り組んだ。東京工業大学経営工学科学士・システム科学専攻修士。ロンドンビジネススクール・ファイナンス修士。

古市氏
古市 知元 氏
ギルト・グループ
カントリーマネージャー、代表取締役社長


2002年3月までマッキンゼー・アンド・カンパニー、エンゲージメント・マネジャー
2002年4月~2008年3月 インテリジェンス、コーポレイト常務執行役員
2008年7月~2011年3月 アリックスパートナーズアジアエルエルシー、シニアディレクター
2011年6月~2017年2月 サマンサタバサジャパンリミテッド、取締役
2017年2月~現職


波戸内氏
波戸内 啓介 氏
リクルートエグゼクティブエージェント 代表取締役社長

筑波大学体育専門学群卒業。リクルート入社。入社以来、大企業から中堅企業まで幅広く新卒採用、中途採用、教育と様々な人材サービス事業に携わり、営業、メディアプロデュース、コンサルティング、新規事業開発と幅広い分野における経験を積んできた。また、リクルート関連各社の代表を歴任したほか、TV局、広告代理店各社とのJV会社の役員にも就任し、経営全般を担ってきた。直近は、リクルートグループのグローバル戦略強化に基づき、国内経営幹部の採用支援の他、海外斡旋事業の強化のために各国のRGF社との協業を推進中。


横田氏
横田 浩一 氏
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任教授 横田アソシエイツ代表

日本経済新聞社を経て、2011年より横田アソシエイツ代表。企業のブランディング、マーケティング、CSV、イノベーション、HRMなどのプロジェクトに携わる。共著に『ソーシャルインパクトー価値共創(CSV)が企業・ビジネス・働き方を変える』『愛される会社のつくり方』『明日はビジョンで拓かれる:長期経営計画とマーケティング』など多数。


日経アドネットについて

日本経済新聞社について