PAGETOP

エデュチャエデュチャ

挑戦することを、高校生が企業に学ぶ。

社会の最前線で働く企業人が講師となり、
自分のキャリアを題材に高校生の皆さんに「働く楽しさ」や
「仕事への情熱」をリアルに語るキャリア教育イベント、
日経エデュケーションチャレンジ。
授業を通して、変化する社会の中で、
企業やそこで働く人々が持つ力や
想いを学ぶことができます。
全国の多くの高校生の参加をお待ちしています。

5月24日(月)より、
こちらのサイトでエントリー受付を開始予定です。
少々お待ちください。

校長 一條 和生

校長 一條 和生(いちじょう かずお)

一橋ビジネススクール
国際企業戦略専攻長 教授

世界の未来は皆さんが創ります。
そのための第一歩として、
社会の最前線で働く人々の授業を受けてみませんか?
「働く楽しさ」や「仕事への情熱」をリアルに実感できて、
皆さんの未来への夢がきっと広がります!

開催概要

企業で働く大人たちが先生となり、
高校生のみなさんに授業を行います。
参加高校生は、7月28日(水)に
企業によるLive配信授業を
受講(視聴)いただけます。
また、その翌々日からアーカイブで
授業を配信しますので、
Live配信日に見逃した授業の受講や、
復習にご利用ください。
開催期間終了後に、事務局からメールで
アンケートをお送りいたします。
ご回答をいただいた皆さまに
修了証を授与します。
さらに、リポートコンテストに
参加することで学びを深めていただけます。

Live配信授業 2021年7月28日(水)
※翌29日(木)も開催する
場合がございます。
Live配信方法 ZOOM(予定)
アーカイブ
配信期間
2021年7月30日(金)~
9月12日(日)

※Live配信授業が7月29日(木)も開催される場合は、8月2日(月)から配信を開始します。
アーカイブ
配信方法
受講者専用サイトにて配信
エントリー
期間
2021年5月24日(月)~
9月12日(日)
開催期間

2021年7月28日(水)~
9月14日(火)

参加資格

全国の高校生
(エントリー制、無料)

主催 : 日本経済新聞社
後援(申請中): 文部科学省、経済同友会、
東京都教育委員会、全国高等学校長協会、
日本私立中学高等学校連合会

公式SNSで最新情報を配信準備中!

twitter

facebook

プログラム

受講の流れ

開催期間終了後、アンケート回答と
引き換えに修了証を授与!

開催期間終了後に、事務局からメールでアンケートをお送りいたします。
回答者全員に名前入りの修了証をお送りいたします。(PDFデータをメールにて送付)

授業を視聴した後は
リポートを執筆しよう!

優秀賞に入賞した方には、日本経済新聞社からの表彰状や副賞を贈呈!ぜひご参加ください!

過去の開催報告

Nikkei Education Challenge Special 2020

授業テーマ 
2020年を超えて進む高校生たちへ

先生も推薦! 過去参加者の声

今回参加して予想以上に生徒たちが進路に対して考える機会となりました。なぜ大学に行くのか、会社はどういったことをしているのか、何のために働くのか、など様々なことに気づかされたようです。(参加高校の先生より)どんな仕事をしているのか分からなかった企業の仕事内容を知ることができ、とても刺激になりました。(公立高校・1年・女子)あまりよく知らない職業について知ることができ、将来の夢の視野を広げることができました!(私立高校・2年・男子)東京や大阪などで開催されたら簡単に行くことはできないけど、オンラインにより地方の私でも参加することができて、とても嬉しかったです。(公立高校・1年・女子)

昨年のプログラムについて、参加者の約97%が「大変よかった」「よかった」と回答! 昨年参加者のアンケート結果より

過去の日経エデュケーションチャレンジ
サイト一覧

5月24日(月)より、
こちらのサイトでエントリー受付を開始予定です。
少々お待ちください。